FLU JAB

*Flu jab  07.11.2018

 

インフルエンザの予防接種を受けました。

事務所が予防接種代を出してくれるというので、すかさずBootsで予約を入れました。GP以外で注射を受けるのは初めてだったので少し不安でしたが、事務所の近くのBootsにしました。

Bootsに着いたら申し込み用紙に記入して、早速薬剤師さんが注射してくれ、10分くらいで終わりました。こっちでは薬剤師さんも注射出来るんですね。

これで今年は安心です*

CALATHEA NETWORK

*Calathea Network

 

f:id:KUBO-C:20181103001654j:image

Kew Gardenに行った帰りにこの子を買ってきました。ずっと前から欲しかったので見つけた時には迷わずカゴに入れました。しかも最後の一つのようでした。葉っぱが少し痛んでたり、ホコリかぶってるけど◎ラッキーでした。

葉っぱの模様がすごくいいです。緑の模様というかパターンがなんとも不思議です。飛行機の上からみた整った畑みたいにも見えます。

調べてみるととても強い植物だそうで部屋のどこに置いても大丈夫だと。丈夫でよかったです。南アメリカ熱帯雨林の原産で、大きくなった葉っぱは屋根に使われたりとか、カゴとかにも使われるのだそう。それは丈夫ですね。半分日陰が好みだそう。花も咲くのかな?

 

TATE MODERN - PICASSO

*2018年9月9日

 

テートモダンにピカソを見に行ってきました。

最終日の19時くらいに入ったので、人も少なくゆっくりじっくり見て回れました。

1932年に作られた作品を集めた展示で、ピカソは色んな国で沢山見てたつもりでしたが、見たことのない作品ばかりでした。

f:id:KUBO-C:20180911031932j:image

f:id:KUBO-C:20180911031945j:image

私はThe mirrorシリーズが気に入り、夫は The crucifixionシリーズが好みだったようです。ポストカードを2枚買って帰りました*

 

PICASSO 1932 – LOVE, FAME, TRAGEDY

https://www.tate.org.uk/whats-on/tate-modern/exhibition/ey-exhibition-picasso-1932-love-fame-tragedy?utm_source=emarsys&utm_medium=email&utm_campaign=CRM_aug_w4_Picasso_finalweeks_v2_Engaged&sc_src=email_465479&sc_customer=1831020&sc_lid=39624673&sc_uid=CqwWU2PmH5&sc_llid=160420&sc_eh=d585dffe712e11491

 

HENRY MOORE STUDIOS & GATDENS

*2018年8月25日(土)

 

バンクホリデーの1日目。天気も良さそうだったので、夫が行きたかったヘンリームーアのスタジオ+ガーデンに行きました。

ロンドンからはLiverpool Street 駅から電車に乗ってBishops Stortfordまで、1時間かからないで着きました。そこからはウェブサイトにも書いてある通りタクシーで向かいました。タクシーは片道12ポンドくらい。

13時頃に到着したのでまずはカフェでランチ。私はローストベジタブルのフリッタータ、夫はソルトビーフサンドウィッチ。このソルトビーフサンドイッチが暖かくて美味しそうでした。

ヘンリームーアの家の見学ツアーを15時にとってあったので、それまでは外の彫刻やスタジオの見学をしました。

f:id:KUBO-C:20180913220455j:image

庭と呼べないくらいだだっ広い所にいくつもの大きな彫刻が置いてあります。ほとんどブロンズの作品ですが、それぞれ緑青の付き方がや色も違うので全部違うマテリアルで出来ているようにも見えました。お庭にはリンゴの木が沢山ありました。


f:id:KUBO-C:20180913220430j:image

この小さなスタジオにはたくさんのMAQUETTE(マケット=小さな模型)が置いてありました。同じような彫刻でも何個も小さな模型が造ってあって、沢山の試行錯誤を重ねて大きな彫刻になるのだなぁと改めて学びました。まぁ普通に考えればそうなのかもしれませんが、彫刻家は自分のイメージをスケッチから一気に彫刻するようなイメージでいましたので、こんなにも沢山のマケットがあって驚きました。1:25の大きさでも結構大きく、彫刻にしか見えないものもマケット呼ぶそうです。

スタジオの後はメイン展示のOUT OF THE BLOCKへ。15時からのツアーが迫っていたので足早に見学しました。
f:id:KUBO-C:20180913220438j:image

これは私のお気に入り、石のリクライニングウーマンです。向こう側に写っている木彫刻は夫のお気に入り。

次はヘンリームーアの家、ホグランズのツアーに参加しました。ここの中は写真が撮れません。2階建+屋根裏のお家ですが見学できるのは1階の一部だけ。ガイドのお姉さんのお話によると、ヘンリームーアは自分の作品を自分で営業していたそうです。その際に使う応接間には興味のあるもの、参考にしている自然のもの(貝や石、動物の骨など)、沢山の本などがありました。日本語の本もいくつか置いてありました。その他にはシッティングルーム、事務所、ダイニング、キッチン、サンルームを見て回りツアーは終了。キッチンにはピカソの絵がいくつか飾ってありました。

このお家のサンルームと玄関は小さいけれどとてもいい空間でした。

f:id:KUBO-C:20180913220446j:image

ホグランズの後は閉館までシープフィールドを散策。羊が沢山居る野原に大きな彫刻があります。でも彫刻よりも羊に目がいってしまいました。おしりが可愛かった。
f:id:KUBO-C:20180913220433j:image

こっちをみる羊


f:id:KUBO-C:20180913220443j:image

羊のおしり


f:id:KUBO-C:20180913220451j:image

写真を撮る夫

 

閉館まで楽しんだ後入り口付近でフラフラしていたところ、タクシーに乗って駅まで向かう方たちに一緒に駅までシェアしないかと誘っていただき、乗り合いすることに。駅からリバプールストリートまで電車で、そこからチューブに乗って帰宅。途中中華屋さん寄って夕飯を食べる。

楽しい1日でした*

www.henry-moore.org

www.henry-moore.org

ORCHID- PHALAENOPSIS

*Orchid

 

初めて蘭を買ってみました*

完全なる衝動買いです。未だに何故買ったのかよく分かりませんが、買う時は数ある中から吟味してこの子にしました。

f:id:KUBO-C:20180825071444j:image

観察していると、花びらがキラキラしていて色もほのかにピンクがかっていて可愛らしいです*黄緑の蕾から白にピンクに変化していくところを観察していこうかと思います。

LAVENDER

*Lavender

夫からもらったラベンダーがハダニにやられています。

葉水をしていますが、ラベンダーは水に弱いのでしょうか。それともハダニが強いのでしょうか。どんどん弱くなっていきます(涙)

調べてみるとハダニはバラ、バジルも好きだそうで、もしかして窓辺(外)に置いていたバラから来たのかもしれません。そしてこちらも窓辺(内)で育ていたグリークバジルも最近黒ずんでダメになってしまったのはハダニのせいだったのでしょうか。最後にラベンダーが標的になってしまったようですー。

食器洗剤(1 teaspoon)と水(4 cups)を混ぜたスプレーの方が良いみたいなので、それで葉水してみようと思います。もっと早く調べれば良かった。。